2009年05月30日

お客さま

昨日からお客さまが来ています。

職場の子なんだけれど、三日ほど前に具合が悪そうでよだれを垂らしているのに気づき、ちゃんと食べているかどうか観察するために隔離しました。
どうやら歯が伸びているらしく、あまり食べることが出来ません。

土日になるので昨日連れ帰ることにして、獣医さんに寄って診て頂きました。
案の定、下の奥歯が伸びて、上顎に刺さっていました。

伸びた歯を切って、お薬をもらって帰宅。
先生からは身体が弱っている筈だから、もし食べないようなら強制給餌するように言われたのですが、早速ペレットをポリポリと食べてくれました。


葉っぱも少しずつ食べて、足を伸ばしてリラックスした様子。
まだ気を抜く訳にはいきませんが、一安心です。

(玄関に居るので、写真に照明の色がかぶってしまいます。。。)
Click
Click



ぽっちねえちゃんたち、まめ、ぱんだ、、、我が家は難民収容所だなぁ。

動物小屋で元気に暮らしている子たちはいいけれど、人間が助けてあげなきゃ生きていけない子もいるんですよね。。。
posted by ぱんだ at 23:48 | Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お口の中が痛かったんですね・・・
自分から食べてくれるようになって良かったです。
まめママさんの職場のうさぎさん達は
こうして、あたたかく見守ってもらえて幸せだと思います。
いっぱい食べて元気になってね(^^)
Posted by ミミ母 at 2009年05月31日 14:34
よかったですね。おなかすいていたのに食べられなかったのつらかったでしょうね。本当によかったですね。
お名前はなんていう子ですか?
まめママさんの職場の子達は、ぱんだちゃんもそうだけどねむちゃんとか納得いく名前の子が多くて、子供たちがつけているのかなあっていつも想像しています。
Posted by もちの母 at 2009年06月01日 00:43
ミミ母さん

食べないので心配でしたが、歯を切ったら楽になったようで一安心です。
まだ痛いらしくてたくさんは食べないし、頑固でお薬も根競べなんですよ。
でも、やっと●がたくさん出ました。
早く回復して欲しいです。


もちの母さん

こんにちは。
食べられるようになって元気になってきましたよ。

実は、この子は名前が無いんです。
クラス付き(?)の子はみんな名前がありますが、職場にはたくさん動物が居るので、名前がついていない子も居ます。
これを縁に、考えてあげようかと思っています。

見た目や性格の特徴で呼んでいるうちにそれが名前になっちゃったりします。
分かり易いですから(笑)
Posted by お返事です at 2009年06月01日 09:49
こんにちは、ごぶさたしております。

うちのシューミも2ヶ月ほど前に、臼歯を切りました。

とにかく抱っこが嫌いで、薬を飲ませる時は良いのですが、強制給餌するとそのストレスで下痢になる始末…
7歳と高齢で心配しましたが、他に悪いところもなく、生野菜で復活しました。

カクカクとシッコ飛ばしは復活しなくても良かったんだけど…笑

お大事にしてください
Posted by シューミまま at 2009年06月02日 15:57
ママさんパパさんところのうさぎさんは幸せだね。
助けられたうさぎさん、お口が痛かったんだね。
歯切り後食べてくれてよかったですね。
よく食べてくれますように。
Posted by 親トロ at 2009年06月03日 17:56
いつもお返事が遅くてゴメンなさい m(_ _)m

無事元気になって、みんなのところに帰りました。
大好きなパンをくわえて走り回っていますから、もう大丈夫です。


シューミままさん、親トロさん、心配してくださり、ありがとうございました。
Posted by お返事です at 2009年06月08日 22:26
ママさんは本当に優しい人ですよね(><)
みんなママさんに救われて幸せですね(^^)
歯が痛かったんだね、かわいそうに(;;)
でも食べられるようになって良かった(><;;
こうやって気づいてあげて治療してあげなきゃ死んでしまうものね、、、
人間が助けてあげないとどうしようもない子ってたくさんいるんでしょうね、、、
偉いですよ、ママさんは、尊敬します(><)
早く元気になってね(^^)
Posted by がじゅう at 2009年06月12日 03:23
がじゅうさん

コメントありがとうございます。
でも、かいかぶりですよ。

職場には動物がたくさんいるので、当番制でみんなで世話をしています。
子供たちも一緒に餌をあげたりするんですよ。
先日は、やぎに餌をあげに行った子供たちがあのにわとりが怖くてサークルに入れないので、ぱんだに手伝ってもらいました(笑)

誰かが異変に気づいてあげることはとても大事なんですが、教育関係のところで飼っている動物は無料で診療してくださる獣医さんがいらっしゃるので、助かっています。
Posted by お返事です at 2009年06月12日 22:37
こんばんわ。
お口痛かったんですね。
うちも先代の子がずっと不正咬合だったので、この子の辛さ分かります。
でも歯切れば食欲回復しますよね。
優しいお家であたたかく接してもらえて、いっぱい元気になってね。
Posted by 東京ファーム at 2009年06月21日 18:57
東京ファームさん

せっかくコメント頂いたのに、なかなかお返事出来なくてごめんなさい。

歯のために食べられなくなっちゃうのはかわいそうですよね。
気づかないでいると大変なことになってしまうし。。。

歯を切ったらすぐに元気に食べてくれたので、ほっとしました。
Posted by お返事遅くなりました at 2009年07月07日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。