2009年11月17日

うさフェスタ2009 番外編

日曜日のお昼前に、山下公園に息抜きに行きました。

横浜国際女子マラソンのスタートとゴールになっているので柵で規制してありますが、芝生のところには入れます。

ぱんださんは、朝とは別な芝生の破壊活動。


Click
Click


この時、近くで黒人の選手がウォームアップしていました。
ゼッケン2番だから速いんだな、と思って見ていました。


しばらくして、どうやらスタートしたようなので道路のほうに出てみましたが、人が多くて全然見えません。
usafes2009_0302.jpg



ぱんだを会場に預けて、お昼にしました。
去年行ったお店がとても気に入っていたのですが、満員だったので近くの気になっていたイタリアンレストランに入りました。
落ち着いていて、とても美味しくて、ここも気に入りました。
ちょうどマラソンのコースが見える席でした。


パパにさっきの黒人選手の話をしたら、携帯で調べてくれました。

な、なんとexclamation

キャサリン・ヌデレバさんexclamation×2

http://www.yokohamawomensmarathon.com/profile.html#02

ああ、、、
話しかけたら握手ぐらいできたかもしれないふらふら

話しかけてたオジさん、いたよなぁ。。。


せめて走っているところを見ようと、タイミングをはかってレストランの前の交差点で待ちました。


先頭集団が来たけれど、居ない。。。

と思ったら、来ましたexclamation




まだ二周目だし、ヌデレバさんは後半強いから大丈夫。

Click
Click



後で結果を見たら、一時は2位まで上がったけれど、嶋原清子選手に抜かれて3位でフィニッシュ。
1位は、ロシアのインガ・アビトワ選手でした。


うさフェスがマラソンとぶつからないといいなと思っていたらこの大レースでちょっと憂鬱だったのですが、交通規制も駐車場もうまくクリアできたし、生ヌデレバさんも見れて、結果オーライでしたわーい(嬉しい顔)
posted by ぱんだ at 23:44 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うさフェスタ2009 二日目

二日目の日曜日は第一回横浜国際マラソンが開催されるので、早めに車を大さん橋の駐車場に入れてまずうさんぽ。
http://www.osanbashi.com/index.html
ここの駐車場、一日停めても1000円なんですよexclamation
8時過ぎに車を停めて、一時間ほどして一度戻ったら、もう満車でした。
早めの行動は正解です。

屋上フロアには芝生があるのですが、立入禁止なので木のフロアにおろしてみたら、ビビりのぱんだは身動きできません。

家の廊下は走り回ってるのに。

Click
Click


パパに励まされて、ちょっとだけよちよち歩き(笑)



動画を携帯で見る



これではうさんぽにならないので、パパとママが朝食を済ませてから、きのう中華街で買ったチャイナドレスを着て山下公園へ。

Click
Click



赤い靴の銅像と一緒に記念撮影。

まめも、ここで写真撮ったね。

Click
Click



マラソンの準備は完璧。

でも、おかげで公園の中の移動がちょっと不自由です。

お昼近くにはすごい人出だろうな。

Click
Click



開場時間ちょっと過ぎに会場に入りました。


きのうお世話になったRAM COMPANYさんにごあいさつ。

ちょ、ちょっとあせあせ(飛び散る汗)大事な作品の上で何してるのexclamation&question

お店のお手伝いるんるん

ふらふら

Click
Click


本当にお店番させてくださるというので、ずうずうしくも預かっていただいて、さいとうゆきこさんのブースへ。


一日店長の福゜(ぷく)ちゃん。

きのうは一文字くんが店長だったんだけれど、写真を撮り忘れましたたらーっ(汗)

Click
Click



RAM COMPANYさんに戻ってみると、ぱんだはお客さんのきれいなお姉さんに抱っこされてうっとりしています。
こういうところ、まめゆずりね(笑)


ロビーでまる君のパパさんにお会いして、抱っこしていただきました。

ぱんださん、終了眠い(睡眠)

まめも、パパさんに抱っこされるとすぐに寝ちゃったっけ。
パパさんの優しさが伝わるんだろうなぴかぴか(新しい)

Click
Click



たくさんのみなさんに抱っこしていただいたのですが、パパもママも全然写真を撮っていません。
だって、お話しているほうが楽しいんですものわーい(嬉しい顔)


お買い物もして、サンプルもゲットして、さいとうさんにオーダーうさ皿を注文して、残る目的はただひとつ。
午後ちょっとだけしか来られないとおっしゃっていた♪チョコとモカの湘南物語♪のゆうさんにお会いすること。

ゆうさんは豆大福の日記の時からずっと親しくしていただいて、うさフェスでもゆうさんのご紹介でいろんなうさ飼いさんとお知り合いになれたんです。
会わずに帰るわけにはいきませんexclamation

最後の最後で発見exclamation×2 良かったあ〜。
嬉しくて、写真なんか撮っていられませんでした(きっぱり)。


うさぎの権造の生活デラックス2のおかんさんと、月夜のうさぎのへーたママさんとこへーたくんがお仕事で来られなかったのがちょっと残念でしたけれど、とても楽しい二日間でした。


来年も来るぞexclamation と言いながら、まだ続く予感あせあせ(飛び散る汗)
posted by ぱんだ at 00:30 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。